悲しいナポリタン(献立備忘録5日分)

介護日記

【7月11日】

朝食:山かけうどん、カブの漬物

昼食:キムチ納豆ごはん、キャベツ千切り、ミョウガの味噌汁(妻はデイサービスの昼食)

夕食:豆腐チャンプルー、メバチマグロの刺身、キャベツといんげんとキュウリのポン酢和え

 

妻の食欲が上向かないので、さっぱり目のメニューで。

とはいっても作れるのは限られてますが。

暑さもあるのでしょう。僕も体調イマイチです。

ということで昼食に味噌汁を加えました。

荒れた胃に味噌汁がしみます。

 

夕食のメバチマグロはいつものスーパーで、地元産のものが2割引きだったので買いました。

さっぱりポン酢和えもラー油をひとたらししてピリ辛に。少しでも食欲がわきますように。

ちょっとつらそうだったけど、残さず食べてくれました。

よかった。

 

ごちそうさまでした。

 

【7月10日】

朝食:ごぼう天うどん、カブの漬物

昼食:冷やし中華(ごまだれ)、焼き餃子(惣菜)

夕食;スパゲッティナポリタン、たまねぎとオクラのサラダ

 

昼食の焼き餃子は二人ともが好きな餃子屋さんのものを温めて。

遠出の買い物みやげ。

遠出の後、今日しかできないと思い、部屋のそうじとお風呂そうじをいっぺんにやってエネルギーがつきました(笑)。

 

定休日なのでお迎えの時間までの突貫工事。

お迎えの後、16時前の遅い昼食が、買ってあったゴマダレ冷し中華とそのおいしい餃子でした。

ちょっと横になったあと、疲れていたので夕食は簡単に作れるナポリタン。

でもこのところ体調イマイチの妻には重かったようで、いっぱい残ってしまいました(泣)。

たまねぎサラダも刻んだオクラを入れたら、ネバついてさっぱりと食べれなかったよう。

反省。

 

季節の変わり目のこの時期、嵐の大雨の後は35℃前後の高温。

普通の人間でもつらいのですから、病人にはなおさらです。

先が思いやられます。

がんばんないと。

 

一応、今日もごちそうさまでした。

 

【7月9日】

朝食:しょっつるうどん(ネギ、小松菜、油揚げ、ゆで卵)、カブの漬物

昼食:外食(しょうゆらーめん)、妻はデイサービスの昼食

夕食:バターチキンカレー、冷ややっこオクラのせ、コールスロー

 

しょっつるうどんは鶏肉抜きのヘルシーバージョン。さっぱりしたものが食べたかったので。

大好きなカブが安売りしていたので、ひさびさのカブの漬物も前日から仕込んでおきました。

ミョウガと大葉も刻んで入れてあります。

 

今、仕事場の改装をしていて、付き合いのある教授の生徒さんがボランティアできてくれたので、近くのラーメン屋さんでみんなで昼食。

 

で、夕食も帰ってから一から作るとしんどいと思い、バターチキンカレーを朝仕込んでいきました。

今回は手羽中で作ってみましたが、肉の量がちょっと物足りなかったかな。

反省。

カレーが濃いので、あとはさっぱりしたいと、合わないかもしれないけれど冷ややっこも。

一応、地元の豆腐屋さんのちょっといい豆腐に、安くなりはじめたオクラを刻んでショウガ醤油でさっぱりと。

それと最近定番のコールスローを加えました。

 

ごちそうさまでした。

 

【7月8日】

朝食:かき揚げうどん(惣菜のかき揚げ)、キャベツ、ニンジン、キュウリの漬物

昼食:手作り弁当(ニラ入り卵焼き)、イカの天ぷら(冷)、インゲンとオカラの煮物(惣菜)、シシトウとベーコンの炒め物、キムチ、ゴボウ巻きの煮物、おにぎり(しゃけ、うめぼし)各1ケ

夕食:明太子スパゲッティ、イカゲソフライ(惣菜)、バケット(ベーコンとチーズのっけトースト)

 

オカラの煮物は惣菜ですが、インゲンを茹で、小さめにカットしたものを和えました。

ゴボウ巻きも惣菜ですが、朝うどんの汁を作るときにいっしょに汁に入れて、少し煮込み味付けしたもの。

当然煮物としては薄味になってしまいますが、時短手抜きということで。

弁当箱に隙間ができたので、キムチを入れたら全体がキムチくさくなってしまいました。

失敗。

夕食のスパゲッティはちょっと少ない気がしたので、前に買ってあったバケットを数個トーストして追加。

ピザ用チーズとベーコンも乗せて、ベーコンチーズトースト。

 

ごちそうさまでした。

 

【7月7日】

朝食:ごぼう天うどん(惣菜の天ぷら)、キュウリの漬物、ヨーグルト

昼食:キムチ納豆ごはん、キャベツ千切り(妻はデイサービスの昼食)

夕食:鶏肉とマイタケの炊き込みご飯、イカゲソと小松菜のニンニク炒め、しめさばとワカメとキュウリの和え物

 

近所の小さな地元スーパーはいつも魚がいいものがあって、たまにあるそこの手作りしめさばもおいしいので、見かけるとよく買います。もちろん仕事の帰りがけに買うので2割引き。

そのままでもおいしいのですが、ボリューム感を増したいので塩で軽く水抜きしたキュウリとワカメを入れて、わさび醤油で和えました。

イカゲソも以前買って冷凍しておいたものです。身の方は先に別な料理で使っていました。

青菜炒めにちょっと入れるとうまみが増す感じでおいしいです。

 

冷凍したまま、しばらく経ってしまっていた鶏もも肉も何とかしなければと、夕食は炊き込みご飯にしました。

鶏もも肉、マイタケ、油揚げ、ささがきゴボウ、ニンジンが今回の具材です。

調味料の分量間違いに途中で気づいて、炊いている真っ最中に足すという反則技を使った割に大成功!

いつも通りに半人前くらいをよそおったら、「おかわり」と言ってくれました。

食べ過ぎはよくないのですが、やっぱりそう言われるとうれしいものです。

手間がかかるので、作るときはいつもの倍量炊いて、残りは冷凍し、次回のお弁当用に取っておきます。

 

ごちそうさまでした。

 

コメント