2018-02

介護日記

在宅介護の孤立がとうとうやってきた-2

<前回から続く> あきらめず信号を出す: 車で1時間ほど離れた奥さんの実家に住む義姉が来た。 たまに足の悪い義母も連れて様子を見に来てくれるのだが、 今回の訪問の目的はもうひとつあって、私の遠まわしのヘルプサインに気づいてく...
介護日記

在宅介護の孤立がとうとうやってきた-1

孤独な在宅介護: 介護には本来の介護作業に以外にもたくさんの問題が降ってくる。 法律、お金、合併症、、、、あげているときりがない。 そして介護される本人だけではなく、介護する側の人間のことも無視できない重大な問題だ。 ...
介護日記

妻入院!ひとりメシを乗り切るために

家事から解放される喜びもつかの間: 妻が入院すると反動で自堕落な生活になるも、それも数日で疲れてくる。 自堕落も体力がいる。 そのあとに直面するのが、まずは賞味期限とのたたかいである。 「なんだ」って思わないでく...